【柔道整復師・鍼灸師・整体師】求人募集中です!



メイプラス整骨院グループでは柔道整復師・鍼灸師・整体師を積極的に求人募集しています!

運動学記事一覧

問題1 正常歩行の重心移動について正しいのはどれか。a,歩行時の上下移動において重心点は踵接地期に最高になり立脚中期に最低となる。b,上下と左右移動の両方向へ重心の描く振幅を小さくして歩くと省力化した歩行になる。c,歩行による重心点の位置移動の軌跡は上下と左右の正弦曲線を描く。d,普通の歩行時に頭部の上下移動による重心の描く振幅は、速い歩行時より大きい。1、a,b 2、a,d 3、b,c 4、c,...

問題1 起立位で主要姿勢制御筋でないのはどれか。1,足関節背屈筋群2,下腿三頭筋群3,脊柱起立筋群4,ハムストリング筋群問題2 運動中に遊離脂肪酸の動員を促進するのはどれか。1,レニン2,アルドステロン3,カテコールアミン4,グルカゴン問題3 前額面で四肢が身体の中心に近づく運動はどれか。1,屈曲2,伸展3,内転4,外転問題4 随意運動について誤っているのはどれか。1,大脳辺縁系が関与する情動によ...

問題1 栄養と直接かかわる分野はどれか。a,機能的運動学b,生理的運動学c,発達運動学d,心理的運動学1、a,b 2、a,d 3、b,c 4、c,d問題2 小児歩行の特徴で誤っているのはどれか。1,足底を平らに全体で接地する。2,支持基底面を広くする。3,矢状面では不安定である。4,歩行率(ケイデンス)が低い。問題3 脳性小児麻痺でみられる異常歩行はどれか。1,大殿筋歩行2,踵骨歩行3,中殿筋歩行...

問題1 重心を規定する要素で誤っているのはどれか。1,基本矢状面、基本前額面、基本水平面の3つの面が交叉する点2,身体各部の重量が相互に平衡である点3,頭部、体幹、四肢に各文節の中心を通る点4,身体のあらゆる方向に自由に回転し得る点問題2 良肢位について誤っているのはどれか。1,肩関節外転60~80度、水平屈曲約30度、外旋約20度2,肘関節屈曲30度、前腕回内回外中間位3,手関節10~20度背屈...

問題1 運動の第2法則について誤っているのはどれか。1,加速度は力の働く方向と同一方向に働く。2,加速度は力の強さに正比例する。3,加速度は物体の質量に反比例する。4,加速度は物体の慣性によって生じる。問題2 最大運動負荷に対するトレーニングの結果で誤っているのはどれか。1,酸素摂取量の増加2,血中乳酸濃度の増加3,心拍数の増加4,分時換気量の増加問題3 前骨間神経の支配を受けるのはどれか。1,方...

問題1 筋とてことの組み合わせで誤っているのはどれか。1,片足で立った時の中殿筋-第1のてこ2,つま先立ちする時のヒラメ筋-第2のてこ3,肩の屈曲時の三角筋-第3のてこ4,肘の屈曲時の上腕二頭筋-第1のてこ問題2 誤っているのはどれか。1,一歩とは一方の踵接地から他方の踵接地までをいう。2,重複歩とは踵接地から次の同側の踵接地までをいう。3,正常歩行では遊脚相は歩行周期の25%を占める。4,走行時...

問題1 成人の体重心の位置で誤っているのはどれか。1,足底から計測して身長の約55%の高さにある。2,解剖学的には仙骨のやや前方にある。3,女性は男性に比べて高位にある。4,体型による個人差がある。問題2 正常歩行で誤っているのはどれか。1,一側の踵が接地して対側の踵が接地するまでを一歩という。2,立脚相は一歩行周期の約60%である。3,両脚支持期は一歩行周期中に1回ある。4,単位時間内の歩数を歩...

問題1 基本的立位姿勢の運動と運動面との組み合わせで誤っているのはどれか。1,頚部の側屈運動-水平面2,前腕の回内運動-水平面3,体幹の前屈運動-矢状面4,下肢の外転運動-前額面問題2 正常運動発達と年齢との組み合わせで誤っているのはどれか。1,独り歩きができる-1歳ころ2,転倒しないで走れる-2歳ころ3,片足立ちができる-3歳ころ4,成人型歩行となる-4歳ころ問題3 パーキンソン病様歩行はどれか...

問題1 成人の重心の位置で正しいのはどれか。1,第7胸椎の腹側2,第3腰椎の腹側3,第3仙椎の腹側4,両股関節の中点問題2 ベクトル量でないのはどれか。1,握力2,歩行速度3,体温4,関節回転速度問題3 正常歩行について誤っているのはどれか。1,大腿四頭筋は立脚中期に働く。2,股関節外転筋群は左右方向の重心移動を制限する。3,股関節内転筋群は遊脚相の振子運動に関与する。4,大殿筋は股関節屈曲と回旋...

問題1 基本的立位姿勢で垂直軸・水平面の運動はどれか。1,首を前後屈する。2,顔を横に向ける。3,腕を横に挙げる。4,腕を前に挙げる。問題2 安定性のよい立位姿勢の条件でないのはどれか。1,重心の位置が低い。2,支持基底の面積が広い。3,質量が小さい。4,重心線の位置が支持基底の中心に近い。問題3 正常歩行で重心の位置が最も低いのはどれか。1,踵接地期2,足底接地期3,立脚中期4,踵離地期問題4 ...

問題1 新しい運動課題の学習で最初に習得することが好ましいのはどれか。1,運動の正確さ2,運動の速さ3,運動パターン4,適応能力問題2 正常歩行で立脚相から遊脚相への変換期に最大活動をするのはどれか。1,大殿筋2,股関節内転筋群3,ハムストリングス4,大腿四頭筋問題3 異常歩行について誤っている組合せはどれか。1,草刈り歩行-痙性片麻痺2,小刻み歩行-パーキンソン病3,鶏状歩行-小脳性失調症4,ト...

問題1 基本的立位姿勢の身体運動と運動面との組合せで誤っているのはどれか。1,顔を横に向ける-水平面2,頭を横に倒す-矢状面3,上肢を外側に向ける-前頭面4,足部を屈曲する-矢状面問題2 図の状態で釣り合っているとき、上腕二頭筋の力Fはどれか。1,15.6kgw2,18.0kgw3,31.2kgw4,36.6kgw問題3 膝関節半月の機能で誤っているのはどれか。1,荷重分布を均等化する。2,衝撃に...

問題1 正常歩行で正しいのはどれか。1,立脚相は遊脚相より長い。2,同時定着時期は1歩行周期に一回ある。3,1歩行周期は一側の踵接地から他側の踵接地までである。4,歩行率は1分間の重複歩数で表される。問題2 誤っているのはどれか。1,力は質量と加速度との積である。2,運動量は質量と速度との積である。3,仕事(量)は力と速度との積である。4,力のモーメントは支点からの距離と力との積である。問題3 筋...

問題1 誤っているのはどれか。1,第1のてこ-上腕三頭筋による肘伸展2,第1のてこ-上腕四頭筋による膝伸展3,第3のてこ-上腕二頭筋による肘屈曲4,第3のてこ-三角筋による肩外転問題2 下り階段でゆっくりと左脚を降ろすとき、右脚の太腿四頭筋の収縮はどれか。1,求心性収縮2,遠心性収縮3,等尺性収縮4,相動性収縮問題3 肩関節の伸展に作用するのはどれか。1,棘上筋2,小円筋3,肩甲下筋4,広背筋問題...

問題1 関節可動域表示で基本肢位の足関節角度はどれか。1,0度2,10度3,90度4,100度問題2 運動の法則で誤っているのはどれか。1,加速度は力の大きさに正比例する。2,加速度は物体の質量に反比例する。3,加速度は力の働く方向と反対方向に働く。4,物体に作用する力は質量と加速度の積である。問題3 錐体路に含まれないのはどれか。1,大脳皮質運動野2,内包3,大脳脚4,脊髄後角細胞問題4 上腕二...

問題1 誤っている組み合わせはどれか。1,頸部伸筋群による頭部のつりあい-第1のてこ2,中殿筋による片脚立ちでのつりあい-第2のてこ3,腕橈骨筋による肘屈曲-第2のてこ4,上腕二頭筋による肘屈曲-第3のてこ問題2 誤っているのはどれか。1,骨は骨膜、骨質、骨髄および関節軟骨からなる。2,骨質は緻密骨と海綿骨に区分される。3,骨膜には血管と感覚神経が密に分布している。4,海綿骨の骨組織は層板構造にな...

問題1 加速度で誤っているのはどれか。1,物体の運動を保ち続けている。2,物体の質量に反比例する。3,力の大きさに正比例する。4,力の働く方向と同一方向に働く。問題2 1ニュートン(N)の定義で正しいのはどれか。1,1kgのおもりを1m運ぶ力2,1kgのおもりに1m/sec2の加速度を生じさせる力3,1kgのおもりに垂直方向に加わる力4,1kgのおもりを1mの高さから落としたときに加わる力問題3 ...

問題1 身体の運動軸と頭部の運動との組合せで正しいのはどれか。1,垂直軸-側屈2,水平矢状軸-回旋3,水平前頭軸-屈曲4,垂直前頭軸-伸展問題2 運動単位の構成要素で誤っているのはどれか。1,脊髄前角細胞2,α運動神経線維3,筋線維4,筋紡錘問題3 骨代謝で正しい組み合わせはどれか。1,破骨細胞-骨石灰化の促進2,骨芽細胞-骨の貧食吸収3,副甲状腺ホルモン-活性型ビタミンDの合成4,カルシトニン-...

問題1 ベクトル量に含まれないのはどれか。1,大きさ2,速度3,質量4,方向問題2 誤っているのはどれか。1,関節軟骨は滑液によって栄養される。2,関節軟骨内には血管が豊富に存在する。3,骨端軟骨は骨成長期の骨幹端に存在する。4,骨端の関節面は関節軟骨に覆われる。問題3 脊椎の整理的弯曲で誤っているのはどれか。1,頸椎前弯2,胸椎前弯3,腰椎前弯4,仙・尾椎骨後弯問題4 伸張反射の興奮のメカニズム...

問題1 第1のてこで正しいのはどれか。1,荷重点が力点と支点の間にある。2,力点が支点ろ荷重点の間にある。3,特徴は安定性がある。4,小さな力で大きな荷重に対抗できる。問題2 運動単位で正しいのはどれか。1,一本の筋線維は複数のα運動ニューロンにより支配される。2,一本の筋線維とそれを支配するニューロンを運動単位という。3,一本の筋線維を支配するニューロン数を神経支配比という。4,精密な働きをする...

問題1 力の単位で誤っているのはどれか。1,力の重力単位は質量1kgの物体に作用する地球の引力を1kgwという。2,力の重力単位の測定には測定場所の指定が必要となる。3,力の(絶対)単位にはニュートン(N)が用いられる。4,力の(絶対)単位ダイン(dyn)はMKS単位である。問題2 多軸性関節でないのはどれか。1,肩関節2,手根間関節3,股関節4,距腿関節問題3 下肢の運動に関与する大脳皮質はどれ...